こんなお悩みありませんか?

  • 部屋の形が悪いし、共用設備も古く、なかなか空室が埋まらない
  • 建物が老朽化し、内装リニューアル工事費用は高額で困っている
  • 駐駅から遠く、駐輪場や貸会議室も不向き
  • トラブルが発生せず、手間暇がかからない空室の活用方法を探している

こんなお悩みありませんか?

そのお悩み、収納ピットが
解決できる
かもしれません

トランクルーム投資のメリット

  • 駅から遠くても問題なし
  • 歪な物件でも問題なし
  • 顧客との直接契約なので毎月固定収入を得ることができる
  • 入退去の際にリフォーム、鍵交換費用等が発生しない
  • 騒音が出ない、騒音が出ても影響を受けない
  • 出入りが少なく他のテナントともトラブルになりにくい
  • 保証会社の審査が必要なので回収リスクが少ない
  • 顧客から契約時に証明書一式を受領するので安心
  • インフラは電気のみ、エアコンも使わないので維持費が安い
  • 収納物の管理責任がない
  • 利用期間・継続率が高く長期安定的

さらに収納ピットなら

  • 運営管理業務を代行してくれるので手間隙がかからない
  • 内装及び電気工事業者はビルオーナーが選定できる
  • 稼働率を踏まえ、他の空室にて増床出店も可能
  • 同ビル内の入居者が利用することで、移転防止、新規入居等、良い影響にも繋がる
  • リスクが高いと判断した場合、当社に物件を賃貸するだけでもOK

トランクルーム投資とは?

トランクルーム投資は不動産投資と比べて高利回り、低リスク。また、狭い住宅事情の日本では需要が増え続ける成長市場です。

  • 高利回り

    高利回り

  • 低リスク

    低リスク

  • 成長市場

    成長市場

収納ピットが選ばれる理由

  • 関西一筋約250拠点FC店約150店全国No.1の出店実績

    関西一筋約250拠点・
    FC店約150店
    全国No.1の出店実績

  • 自社開発なので中間マージンがなく初期投資が安い

    自社開発なので
    中間マージンがなく
    初期投資が安い

  • お客様の手間を削減するための運営管理業務代行と手厚いサポート

    お客様の手間を削減する
    ための
    運営管理業務代行と
    手厚いサポート

収納ピットのトランクルーム投資

収納ピットが加盟店を募集する理由

トランクルーム経営のフランチャイズ「収納ピット」では、加盟店を募集しています。
利回り実績10~15%なのになぜ自社だけで出店しないのか。
その理由は出店スピード。トランクルーム事業は立地重視の陣取り合戦であり、自社の借入資金だけでは出店スピードが間に合わないのです。また、月々の加盟店様からのロイヤルティは収納ピットの貴重な収益源となり、加盟店を増やして稼働率を上げることが収納ピットの事業拡大にもつながっています。

収納ピットのトランクルーム投資

お客様へのつのお約束

1
リスクについても
しっかりご説明いたします
2
ご納得いただいた上でお申し込み
いただきたいので当社から無理に
おすすめすることはありません
3
お客様と⻑期的なパートナーに
なることを目指し出店だけでなく
運営管理業務をサポートします

契約プランは2種類

土地・ビルをお持ちの方は、所有物件でトランクルーム投資を行う「所有物件改装プラン」と、家主様として物件をご提供いただく通常のテナント貸出の2種類のご契約プランをお選びいただけます。

  • 家主様として物件提供(通常のテナント貸出)

    テナント賃借プラン
  • 所有物件改装プラン(トランクルーム投資)

    所有物件改装プラン

トランクルーム⽤の物件
募集概要

ビルイン型トランクルーム
物件概要

業種 収納スペース業(トランクルーム業)
募集
エリア
立大阪府下都心部、大阪市、神戸市、芦屋市、西宮市、京都市など
敷地面積 EV有/20坪∼50坪
(例:2階20坪+3階15坪=合計35坪は可能)
賃料 EV有/坪単価:5,000円以下
(おおよそ@3,000円∼4,500円まで)
階層 EV有/何階でも可
(但し地下の場合は要相談)
契約者 株式会社アンビシャスもしくはフランチャイズ加盟者
備考
  • 屋外広告設置は必須です。
  • 物件所有者様の初期投資負担は基本的にありません。
  • 築年数の長い物件。空室期間長い物件。いびつな形の物件など大歓迎。
  • 150店舗中、経営不振等の弊社都合での撤退は一度もありません。
    仮に撤退となった場合も現状復帰を行います。
  • 利用者の出入れ頻度が少なく、他の入居者様からのクレームはありません。
  • 全てのトランクルーム利用者に対し家賃保証会社を適応(入居審査有)
  • ビルイン型トランクルーム物件例1
  • ビルイン型トランクルーム物件例2

利回りシミューション

所有物件にてトランクルーム投資していただいた場合の想定利回りシミュレーションをご紹介します。
通常、収納ピットの実質利回りは10~15%ですが、物件をお持ちの方は初期投資が不要なため、より高利回りを期待できます。

物件改装プラン

ビルイン型 40坪・100%稼働
  所有物件による出店の場合
月間売上
年間売上
350,000円
4,200,000円
月間支出 57,000円
【内訳】
賃借料支払 0円
固定ロイヤルティ 15,000円
管理委託料 35,000円
水光熱費 7,000円
年間支出 684,000円
年間収支
総初期投資
3,516,000円
6,500,000円
想定実質利回り 54.1%

投資家様の声

投資家様の声を一部抜粋してご紹介します。

  • VOICE 01

    VOICE 01

    銀行からの借入れで出店後、毎月の収入が賃借料と返済金額を超えた時点でもう1店舗出店するというサイクルを繰り返す予定です。現在2店舗目です。

  • VOICE 02

    VOICE 02

    今まで色んな事業を手がけてみましたが、どれもオペレーションや人の管理が大変で、なかなか想定した事業計画通りの利益が出ませんでした。コンテナ収納ピットの事業計画の精度は高く、安定した収益を実現できています。

  • VOICE 03

    VOICE 03

    本業があるため、運営管理をアンビシャスに依頼できるのが助かっています。契約事務から一通り(※清掃、督促、年中無休での現地案内等)代行頂けるので、心配することなく本業に打ち込めます。月々のロイヤルティ(※運営代行費用)が安価なのも有難いです。

  • VOICE 04

    VOICE 04

    トランクルーム関係でいくつか資料請求してみましたが、コンテナ収納ピットの事業計画が一番納得できるものでした。立地分析にも熱意を感じましたので、加盟を決めました。

  • VOICE 05

    VOICE 05

    私自信がトランクルームなど借りようと思ったことも無いので、正直、安定的に稼動するというのが信じられなかったのですが、車で走っているときに見つけたトランクルームに問合せをしてみると、ほぼ満室のお店が多く、驚きました。

よくある質問

事業計画通りの利回りになる?
ほぼ事業計画通りに回っております。
開業1ヶ月目からの埋まっていない期間も含めたシュミレーションを元に算出しており、稼動上昇率も低く設定しております。
業績不振により撤退した店舗はないか?
FC店・直営店共に経営不振による撤退はありません。
弊社で発生したケースはありませんが、例外的な外部環境の変化により店舗を移転する可能性はあります。
賃料収入は事業所得?不動産所得?
区分所得としては、「不動産所得」となる可能性が高いようです。
荷物を預かることに対して、収益を得ている場合は「事業所得」となり、スペースを貸し出していることに対して、収益を得ている場合は「不動産所得」となるそうです。詳細は顧問税理士様や税務署にご確認頂ければと思います。
法律の改正などの影響は?
倉庫業を営むことができない市街化調整区域と第1種中高層地域以下での出店は行なっておりません。
また屋外型トランクルーム(コンテナ)については、建築確認申請が必要となるなど、規制が入り始めていますが、屋内型トランクルームの場合は特に法律改正の動きはありません。但し、継続して安定収益を確保することが重要ですので、消防法始め、コンプライアンスを遵守した出店を行なっております。
滞納者への対応は?
全ての利用者に対し、保証会社の適応を行なっております。
よって滞納者が発生したとしても、保証会社が督促を対応することとなります。

資産運用へお悩みの方へ

ノウハウ開示無料セミナー

小冊子「利回り30%を実現する21ヶ条」進呈!

ノウハウ開示セミナー

トランクルーム投資で利回り20%超の秘密とは?

なぜ収納ピットは⾼利回り低リスクなのか。
その秘密を実際の店舗収支や事業計画からご紹介します。

資産運用へお悩みの方へ